スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
事件
2007 / 01 / 28 ( Sun )
事件が起きました。

妹が無事出産した翌日。
うちの母が出勤途中に暴漢に襲われました。
幸い、命に別状はなく。

その知らせを聞いたとき、
怒りと悲しみと心配で携帯を持つ手が震えました。

事件当日。
母はいつもどおり徒歩で出勤。
犯人は自宅で自分の母親と口論の末、
裸足で家を飛び出したそう。
そこへ偶然、うちの母が通りがかった。

犯人は、母を見つけると「にやっ」と笑い
裸足で飛び掛ってきたそうです。
母はそこで気を失ってしまったそうなので
その後どういう風に暴行を受けたのかはわかりません。

犯人はすぐに逃げてしまったらしく、
通りがかった人が発見したときは、
母が一人で倒れていたそうです。

病院に運ばれて検査をした結果、
命に関わるような怪我はなかったんだけど、
酷い打ち身で体中の内出血と鞭打ち。

それから。
犯人は意識のない母の顔をなぐったらしく
左目の下が骨折し青黒く腫れていました。

犯人はすぐ捕まりました。
近所に住む、精神障害の人。
(言葉が適切でなかったらごめんなさい。)
捕まって、すぐ警察と親御さんの判断で
精神病院に入院させられたそうです。

精神障害者には刑事責任を問えないため
犯人は何の罪にも問われません。
それどころか、しばらくして容態が安定したら
退院してくるそうです。

確かに、犯人のせいではないのかもしれません。
精神の病気なんですから。

でも、そんなこと、被害者の私達には関係ありません!
大切な家族を傷つけられた、それだけが事実です。
幸い、母は全治1ヶ月の怪我で済みましたが、
もし刃物でも持っていたら…そう思うとぞっとします。

責任能力を問えない精神障害者や少年が起こす犯罪の
被害者達はただ泣き寝入りするしかないのでしょうか…?

犯人はそのうち退院してくるでしょう。
ある日突然、また、母の目の前に現れたら?
私達にそれを防ぐ術はあるんでしょうか?
仕事を辞めればいいんですか?
家から一歩も出なければいいんですか?
引越しをしたらいいんですか?
なぜ?母には1点の非もないのに。

事件が起こったのは、子供達の通学路です。
一歩間違えば、小さな子供達が犠牲になっていました。


事件から2日程たって、
今は、母は落ち着きを取り戻しました。
普通に食事したり、お茶を飲んだり、
冗談を言って笑えるようになりました。

でも。
突然襲われてどんなにか怖かったことか…。
骨折して目が開かないほど顔が腫れてます。
寝ている母の手を握ってあげたとき、
手の甲と指全面が内出血で真っ黒でした。
どんなに痛いことか…。
可哀想で可哀想で涙が止まりません。

今は、一刻も早く、母の心と体の傷が癒えるのを
家族みんなで支えていきたいと思います。
スポンサーサイト
00 : 05 : 21 | 日記♪ | コメント(2) | page top↑
<<「産む機械」ねぇ・・・。 | ホーム | v(≧∇≦)v めでたいっ♪>>
コメント
--ありがとうございます--

ボニータさん、お見舞いの言葉どうもありがとうございます。

こんなこと、まさか自分の周りで起きるとは思ってもいませんでした。
でも誰もがそうですよね。
たまたま偶然、事故や事件に巻き込まれてしまうんですよね。

おかげさまで母はずいぶん元気になりましたe-343
今朝は私が起きるともう朝ご飯の支度をしてくれてました。
もちろん止めさせましたが(笑)。
by: ゆたぽんぽん * 2007/01/29 12:18 * URL [ 編集] | page top↑
--恐ろしいですね・・・--

いくら加害者が心の病気だからって、被害者や家族の気持ちはどうだっていいんでしょうか?
でも、ほんとにお母様の命に別状はなくてよかった・・・
「もし」って色々想像すると本当に恐ろしいですね・・・
自分の家族に起きた事でなくても、読んでて怖いし、悔しい気持ちになりました。
どうか、お母様に心の傷が残りませんように。そして身体の傷も早く癒えますようにお祈りいたします。
by: ボニータ * 2007/01/28 20:47 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。